2018シルバーウィーク旅行その1

9月14日(金)
23:00 出発

9月15日(土)
01:45 阿武隈PAにて車中泊

08:00 起床
10:30 宮城県利府町到着。

最近はこんな感じで夜に出発し午前中に到着してます。
その方が楽なんで・・・しかも高速代が割引になりますので・・・

この日はダラダラと甥っ子と遊んだりしてすごしました。


9月16日(日)
本日は「おのくん」の購入で「空の駅」にいくことと
南三陸さんさん商店街に行くことにしました。
▼おのくん
http://socialimagine.wixsite.com/onokun
おのくんは、宮城県東松島市の主婦らがひとつずつ手縫いで作っている、サルがモチーフのキャラクターのぬいぐるみ[1](ソックモンキー)。東日本大震災からの復興への願いがこめられている。「めんどくしぇ」が合い言葉。

▼南三陸さんさん商店街
https://www.sansan-minamisanriku.com
東日本大震災で大きな被害を受けた志津川地区の事業者が集まり、2012年に仮設商店街として開設後、2017年に本設商店街に移行。28店(仮設時代は32店)が軒を連ね、賑わい再生の拠点となっている。週末には商店街中央のフードコート特設ステージにて、様々な催しが開催される。

10:05 出発
11:13 空の駅到着
もう少し大きいと思ってた空の駅。
おのくん思ってたより可愛い。1個買って甥っ子にも買ってあげました
たまたま石ノ森章太郎電車が走っててちょっとびっくり知ってたらもうちょいちゃんと撮ればよかった。

のんびりしてる場所です。行ってよかった〜


12:12「道の駅」津山 もくもくランド
トイレ休憩、うさぎもいるし綺麗な道の駅です。
遊具もたくさんあるので子供達にも良さげな道の駅でした。

13:34 南三陸さんさん商店街

ちょっと遅めのお昼です。それが目的だったりします。
自分で好きな刺身を選んでご飯と味噌汁を購入するシステムの店がありこちらでお昼。
めちゃくちゃ美味かった〜2人分です。
安いよね〜大トロも入ってこの値段1600円です。



さんさん商店街の周りは何にもなく更地でだいぶ整備されたのだと思う。
当時南三陸 防災庁舎の鉄骨だけが残った 防災庁舎ですが残すらしいです。
さんさん商店街には震災時の写真など多く展示しており。
写真を見るだけで涙が出てきます。


時間がたって忘れそうですが決してわすれてはいけない災害です。
東日本大震災を再度見直したいって思いました
実は知らないことも多いし聞かないようにしていた自分もいます

もう一度考えてみたいと思います。
さんさん商店街帰省した際にはなるべくよってって復興の役にたちたいと思います。





Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください