simフリー化計画

2017年9月 やっとiPhone6sPlusの支払いが終わりました。
2年ってあっと言う間のような長いような・・・・
それまでほとんど携帯の支払いは1万円前後の支払いでした。
機種代の支払いが終わって携帯代も安くなるかと思いきや・・・元々機種代は月々割で安かったのでさほど代わり映えしません。

2017年11月の支払い
基本料 934 円
通信料 データ定額料 5,700 円
通話料はほとんど無しでだいたい
合計  7,000 円程度・・・

機種代支払い終わったってことで格安simを検討することにしました。
格安simもいろいろたくさんありかなり悩みました。
いずれにしても7000円よりは安くなることは確かでして・・・
それにiPhone6sPlusのバッテリーも弱くなってきたことやios11についついアップデートしたら
iPhone6sPlusだとかなりもっさりになってしまってダウングレードもできない状態。
これはiPhoneXにしようと決意しました。

そこで今回SIMフリーのiPhoneXを購入しようと思いました。
予約開始時10月27日予約はできたのですが、支払いが一括になってることに気がつき
すぐにキャンセル。

現在のiPhone6sPlusを下取りにして新しいiPhoneの支払いに使えることを知り
iPhone下取りプログラム
これは使えます。最大28,000円 これは大きい。
ちょっと計算してみました。

iPhoneX 64ギガ
112800円(税抜き) 
121824円(税込)

下取り最大28,000円
総額93824円

10万を切れます。24回払いで月々4100円ぐらい。

あとは格安simをどこにするか?
今回僕はDMMモバイルにしました。
ここにしたポイントは

・オプションで250円でSNSフリーがあること
(LINE、Twitter、Facebook、Facebook Messenger、Instagramについて、高速データ通信量を消費せずにご利用いただけるオプション機能です。)

・オプションにつながる端末保証があること
(DMM mobile のSIMをご利用中の方がiPhoneを含むご利用中端末の無償修理、またはお安く端末交換を行えるオプションです。)
アップルの保証より安いです。これをiPhoneXの保証にしようと思ったからです。

・あとはバーストモードがあること
ですかね〜低速通信時に通信開始から一定時間は高速で通信する機能です。
これないところもあるので・・・

ということでDMMモバイルにしました。こちらの最初は様子をみて3ギガプラン(1500円)にしました。足りなかったら次の月に増やそうと思ってます。
特に変更するのも自由らしいのでそこも良かったです。

iPhoneXの機種代 4100円程度(だいたいです)
DMMモバイル3ギガプラン 1500円
DMMモバイルSNSフリーオプション 250円
DMMモバイルつながる端末保証 500円

4100+1500+250+500=6350円

ってことで今の機種代無しと変わらない支払いになるのでまぁよしとしよう。
そう決めてからがなかなか大変でした。
ネットだと決済されて下取りして差し引くことができなことがわかり。
ということは・・・店舗に在庫がないと買えないし直接行くしかないんです。
しかも予約ができない。(予約できるけどそれは決済してから店舗で受け取りのみらしいです)

結局毎朝見張ってたのですが大量入荷したのが11月26日(日)の朝、いつもキャンセルした機種など入荷しますが
数分で品切れになってました。(これはピックアップ予約と言ってネットで決済して店舗で受け取る仕組みです)
ですがこの日だけはいつまでたっても品切れにならない!
これはチャンス!って事でオープン前の10時ちょっと前にアップルストアに到着。
すでに7人並んでました。並んでるとすぐに予約をしてもらって12時ごろに手続きしますとの事・・
えっ?12時?それまで暇だな〜とビックカメラで暇つぶししたりして12時ごろまた戻ってきました。

そうすると・・・アップルストアはお祭り騒ぎ。100人は並んでたかも?
手続きをしようとしたら、ここでいろいろともめたのすが長くなるので割愛。
結局次の日にやっと手に入りました〜
ちなみに心配してた下取り価格ですが28000円で買い取ってくれました。
しかも新品同様でびっくりです!って褒められました〜よかった。

Be First to Comment

コメントを残す